はじめに。

イチヰです。

漫画と音楽が大好きなので、そのレビューを中心にしたブログを、と思っています。

ブログ名の『ふぁん活!』ですが、「ファン活動」っていう意味です。結構ストレートですよね(笑)。私の住んでいる地域の高校では一般に言う「部活」を「班活」と呼ぶので、それにかけている面もあります。いっそ実際私が所属していた「班」の名称をブログのタイトルにしようかとすら思いましたが、身元がバレるリスクが高い為にやめにしましたたらーっ(とりあえず漫画とか描いてた。)

以前、『独白舞台』という、音楽や漫画などのレビューサイトを運営しておりました。サーバーの不調やらサービス停止やらで転々とした挙句に閉鎖したのだけれど、今はブログのサービスも色々と充実しているし、HP開設しなくても、レビューとかならブログで充分だよなあ、なんて思ってブログ始めようとおもいつつも不精者ゆえほったらかしてました(汗)。

一方、私が何よりも大好きなアニメ『少女革命ウテナ』専用のブログを今年の春に開設しまして。↓
http://abraxas.blog98.fc2.com/
ここはウテナ専用と決めていて、時にはほかの作品についても語りたくなったりするし、ということもあって、いよいよ新たにブログ開設へといたった次第でございますチューリップ

とはいえ、ウテナのブログも各話レビューをこなすので精一杯な状況でして、こっちもかなり放置気味になるだろうという事は想像に難しくないです(汗)。
でも時に好きな作品について語りたくなる事があるので、そういう時のためにこういうスペースがあれば重宝するし、とりあえずです、とりあえず。
別にそんな、布教とか、そういうことは考えてません。いちファンの自己満足程度だと思います。ただ、同じ趣味の人が喜んでくれれば嬉しいなあ、なんてポッ
まあ、そんな程度の動機です。
普通に日記書いたりとか、そういう習慣はないので、そういうのはしません。
っていうか、文章書くのそんなに得意じゃないし、かなり筆不精なので、よっぽど「この作品を語りたいんじゃーー!!」みたいな熱いパッションでも沸き立たない限り、めんどくさいので放置です、多分(汗)。


最初に言ったように、漫画と音楽が大好きです。どっちがより好きか、なんて考えるのはあまり意味がないのでやめておきますが・・・でも最近は漫画を犠牲にしてまで音楽を優先させていたんですよ。で、逆に自分にとって漫画がいかに必要か、ということが身に沁みました。そんな経緯があるので、それまでずっと「漫画よりも音楽が好きだ」って言っていたけど、もうそんな事言うのやめにします。

音楽は心のビタミン、漫画は心のエネルギー。

なんてね猫2(笑)。でも実際、漫画ってモチベーションを与えてくれるから、本当にエネルギー貰ってるなあ、って実感としてありますよ。
因みに、漫画も音楽も、ただ鑑賞するだけではなく、自ら制作したりもするのですが、「批評活動と創作活動は別物」というポリシーゆえに、ここでは創作活動の話はしません。。。二次創作みたいな話になると、私としてはそれは「創作活動」というより「ファン活動」の類なので、ありです・・・けどそういう趣味はあんまりないですたらーっ
音楽のコピーなんかもやってるので、そっちの話はおいおいと。

あと、アニメとかも観ますよ。っていうか、ウテナだけが特別なんだけどね(笑)。でもほかにも好きな作品が色々あるので。基本的に文化的なもの、特にサブカルにはとても興味があるので、話題としてはそういうカテゴリーということでいいと思います。


最初なので、自己紹介代わりに、好きな音楽、漫画、アニメを挙げておきます。っていうか、自己紹介するとして、他に紹介すべき事柄なんてないですけどね(笑)。他に趣味ないし(笑)。


■好きな音楽(アーティスト、ミュージシャン)■
FULL(古川智/Guniw tools , Nookicky , SHILFEE & TULIPCOROBOCKLES)、TOMOVSKY(大木トモユキ/カステラ)、J・A・シーザー、新居昭乃、梶浦由記、zabadak、タブラトゥーラ、ヅ臻明、東儀秀樹、溝口肇、BUCK-TICK、Gackt、MALICE MIZER、SUGIZO、LUNA SEA、G.Winston、MEDIAEVAL BAEBES
(順不同、わりと傾向で近くに配置。敬称略。)
特に好きなものだけ挙げるとそんなところ。目安としてはCD3枚以上持っている、とか。菅野よう子さんも好きだけど、ビバップを知らないので「ファンです」なんて恐ろしくて言えない(苦笑)。
民族音楽を好んで聴きます。上記の面子をみれば、割りとそういう傾向の音楽が好きだという事が判る人には判るだろうけど、「本物の伝統的な民族音楽」がそもそも好きです。なんちゃってじゃなくて。特にアジア。ヨーロッパの民族音楽も好きですが。バロック音楽も「クラシック」といよりは「民族音楽」という色が濃いと思ってます。バロック大好き。特にJ.S.バッハはよく聴くし勿論大好きだけど、それは聴く機会が多いってのも大きいですよね。ほかに有名どころではテレマンとかクープランとかもね。ジローラモ・フレスコバルディとか気になるかも。
上記の中でもシーザーとグニュウは私にとって特別な存在。
最近は、NIYAZとかMIDIval punditZなど、Six Degreesレーベルがお気に入りです。


■好きな漫画家■
<少女漫画系>
樹なつみ、今市子、小花美穂、CLAMP、川原泉、呉由姫斎藤けん、竹宮惠子、多田かおる、田渕由美子、津田雅美、富樫じゅん、萩尾望都、槇村さとる、槙ようこ、水沢めぐみ、やまざき貴子、大和和紀、吉住渉、吉野朔実、渡瀬悠宇
<少年系>
青山剛昌、上條淳士、西森博之、塀内夏子
(五十音順、敬称略)
太字はコミックス全部持ってる作家さんです。イコール「特に好きな漫画家さん」だと思って頂いて構わないです。富樫さんや今さんは結構持ってるけど。あとは一部の作品のみ、程度に思ってください。
中には「好きな作品ひとつだけ」って作家さんもいます。上條さんの『To−y』とか、やまざきさんの『っポイ!』とか。でも基本的には作者の名前で読むタイプの人間だし、作品名で挙げていくとキリがないしなあ(汗)。
それと、上記の中には完全に「過去形」(昔好きだった)の方々も含まれます。まあ、当時の作品は今見ても好きだと思うしね。
『ガラスの仮面』『ベルサイユのばら』『日出処の天子』『生徒諸君!』『ここはグリーンウッド』『ぼくの地球を守って』『BANANA FISH』『源氏』『赤ちゃんと僕』といった有名どころは結構読んでます。っていうか、その辺の年代なのか・・・?(笑) 24年組を中心として、70年代の少女漫画が好きですv

はい、少女漫画が大好きですてれちゃう
とりあえず漫画は少女漫画だけでもいい。

少年系がサンデーに偏ってるのはたまたまです。寧ろ、三大週刊少年誌の中でサンデーだけ読んだことないし(汗)。他には、スラムダンクや金田一少年の事件簿なんか好き。
青年誌は苦手。無駄にエロいし(滝汗)。ま、そういう意味じゃ近頃の少女誌も結構あぶなっかしいんだけど(汗)。ま、でも、特に野郎の描くエロって下品だから嫌いですね。


■好きなアニメ作品■
<TVアニメ>
ベルサイユのばら、ニルスのふしぎな旅、ゲゲゲの鬼太郎、鎧伝サムライトルーパー、F-エフ-、勇者エクスカイザー、お〜い!竜馬、幽遊白書、ミラクル☆ガールズ、赤ずきんチャチャ、新世紀エヴァンゲリオン、天空のエスカフローネ少女革命ウテナ、コジコジ、ガサラキTHEビッグ・オー、無限のリヴァイアス、遊戯王デュエルモンスターズ、アルジェントソーマ、NOIR、新白雪姫伝説プリーティア、ヒカルの碁、テニスの王子様、スクライド、フルーツバスケット、ラーゼフォン、十二国記、ウィッチハンターロビン、ジパング、ローゼンメイデン、ハチミツとクローバー、SAMURAI7、獣王星、NANA、彩雲国物語、桜蘭高校ホスト部、金色のコルダ、コードギアス 反逆のルルーシュ、モノノ怪
<OVA>
機甲猟兵メロウリンク、銀河英雄伝説、To-y、ぼくの地球を守って
<映画>
銀河鉄道の夜、耳をすませばGHOST IN THE SHELL、MEMORIES、新世紀エヴァンゲリオン Air/まごころを君に、少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録、ラーゼフォン多元変奏曲、イノセンス
(だいたい年代順。)
ベルばらとニルスは再放送で見ました。
厳選しようかとも思ったけど、線引きが難しいので、「まあそれなりに好きで見ていた」ものをとりあえず全部挙げてみました。まだ洩れてるのがありそうだけど。
同じ「好き」でも、ウテナとエヴァじゃ全然違うし。比較にならないね。
それでもやっぱ勘違いされても困るし、特に好きなものについては太字にしてみたけど、それこそ線引きが難しくて(汗)。
漫画が原作のアニメの場合、原作至上主義者なので、原作のファンだからこそアニメはなあ・・・ってのもあるので、そういうのは載せてません。逆に、原作好きな上でアニメも好き、ってのはアニメのクオリティが高いと思ってもらって間違いないですね。
posted by: イチヰ | はじめに。 | 23:50 | comments(2) | trackbacks(1) | - |